一般社団法人日本スポーツ栄養協会 主催「商品開発・企画・マーケティングに役立つ ビジネスパーソンのためのスポーツ栄養セミナー」開催のお知らせ

2018年09月24日

スポーツ栄養の知識を通して貴社商品の新たな価値を見つけてみませんか?
このたび、アスリートやスポーツ愛好家向け商品・サービスを展開中あるいは企画中の企業の皆さまを対象に、当協会・鈴木志保子理事長による熱血!スポーツ栄養セミナーを開講いたします。
スポーツ栄養の基礎から、目的に応じたスポーツ栄養マネジメント、商品ニーズの動向など、ニーズの高いテーマを取り上げる6回シリーズの講義です。
全講義参加で修了証を授与。興味のあるテーマを1本から受講可能。各回、懇親会もありますので、参加者同士の交流も深まります!

●商品企画・開発に役立つスポーツ栄養の基本と現場ニーズを解説!
●アスリートはもちろん、高齢者、メタボ、子どもなど、幅広い層へのスポーツ栄養の活用術を学べる
●講師や参加企業との交流でスポーツ栄養ネットワークを構築

開催概要

セミナー名:「商品開発・企画・マーケティングに役立つ ビジネスパーソンのためのスポーツ栄養セミナー」

対象:企業・団体のマーケティング、商品企画、開発、広報、営業ご担当者

会場:都内会議室(東京駅周辺)

日程

  • 第1回「スポーツ栄養の必要性、エネルギーと糖質の摂取」
    2018年10月23日(火) 13:30~17:00(懇親会17:30~19:30) 登録〆切10月17日(水)
  • 第2回「 タンパク質、ビタミン、ミネラルの摂取とサプリメントの活用」
    2018年11月20日(火) 13:30~17:00(懇親会17:30~19:30) 登録〆切11月14日(水)
  • 第3回「アスリートの食事、スポーツ栄養マネジメントを用いた栄養管理システムの活用」
    2018年12月18日(火) 13:30~17:00(懇親会17:30~19:30) 登録〆切12月12日(水)
  • 第4回「試合期の栄養管理、水分補給法」
    2019年1月22日(火) 13:30~17:00(懇親会17:30~19:30) 登録〆切1月16日(水)
  • 第5回「アスリートにおける栄養面の課題 エネルギー不足、貧血、疲労骨折を中心に」
    2019年2月26日(火) 13:30~17:00(懇親会17:30~19:30) 登録〆切2月20日(水)
  • 第6回「対象アスリート別栄養管理~ジュニアアスリート、女性アスリート、障がい者アスリートを中心に」
    2019年3月19日(火) 13:30~17:00(懇親会17:30~19:30) 登録〆切3月13日(水)

2019年4月以降のセミナー情報はこちら

プログラム

13:30~13:50
オリエンテーション、協会のご紹介
13:50~15:10
講義(前編)
15:10~15:20
休憩
15:20~16:40
講義(後編)
16:40~17:00
質疑応答・閉会ご挨拶
17:00~17:30
懇親会開場へ移動
17:30~19:30
懇親会(実費別料金)

当日、ご用意いただきたいもの

  • 『理論と実践 スポーツ栄養学』(鈴木志保子 著、日本文芸社 刊)

    『理論と実践 スポーツ栄養学』
    (鈴木志保子 著、日本文芸社 刊)

    テキストとなりますので前もって購入の上、ご持参ください。
    ※当日販売あり

    詳細・ご購入はこちら

受講料

各回20,000円(税込) ※賛助会員企業の方は16,000円(税込)

参加申込

1.下記リンク先の登録フォームからお申し込みください

参加登録フォームへ

2.〆切期日までに受講料を納入ください(請求書払い対応可)

受講料の振込先

三井住友銀行 浜松町支店 7791195
口座名義:一般社団法人日本スポーツ栄養協会

  • ※恐れ入りますが振込手数料はご負担ください。
  • ※請求書発行が必要な方、領収書が開催前に必要の際は事務局へお問い合わせください(領収書は開催当日お渡しします)。
  • ※お振込みによる受講料支払いを指定された方で、期日までにお振り込みが確認できない場合はキャンセルとなりますのでご注意ください。
  • ※登録〆切後のキャンセルによる返金はいたしませんので、ご了承ください。

参加登録・お振込〆切

各開催日の1週間前。請求書による後払いの方は、開催3日前の正午まで登録可能です。
※差し迫ってのご登録は、念のため事務局へお問い合せください

講師

  • 鈴木 志保子 氏
    鈴木 志保子 氏
    一般社団法人 日本スポーツ栄養協会理事長/公立大学法人神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部栄養学科教授。
    東京都出身。公立大学法人神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部栄養学科教授。管理栄養士。公認スポーツ栄養士。実践女子大学卒業後、同大学院修了。東海大学大学院医学研究科を修了し、博士(医学)を取得。2000年より国立鹿屋大学体育学部助教授、2003年より神奈川県立保健福祉大学栄養学科准教授を経て、2009年4月より現職。(公社)日本栄養士会副会長、NPO法人日本スポーツ栄養学会前会長、日本パラリンピック委員会女性スポーツ委員会委員、東京2020組織委員会飲食戦略検討委員。

ビジネスパーソンのためのスポーツ栄養セミナー概要(PDF)

PDFダウンロード

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

お知らせ・トピックス

SNDJメンバー募集中。登録はこちら Facebook Twitter LINE